異業種から
看護師への転身

30代・40代で看護師に転身した場合を考える

 人間ってどこでどんな風に志が変わるか分からないものですよね。 今までとは全く違う仕事をしてみたい、景気に関係のない安定した職業に転身したい、 人の役に立つ仕事がしたい・・そう思って、異業種から看護師への転身をはかる人も いるようだし・・。

 普通の看護師さんって20代の新人が主流なので、 例えば30代とか40代で看護師に転身した場合には、かなり過酷なこともあるでしょうね。 まず、夜勤などのハードな生活リズムに慣れることや、年下だけど上司にあたる 看護師さんとの人間関係など・・。

 異業種からの転身となると、それだけでも勉強することが山ほどあって大変なのに、 それ以上に新人としての気遣いや謙虚さなどが要求されるから、精神的にもかなり ハードでしょうね。 そういう環境に耐えうるだけの覚悟をして飛びこまないと、 結局は辞めてしまうことになるかもしれないなあ・・。

 看護師さんって男性の割合も多くなっているし、 失業した男性が一から勉強を始めて看護師に・・というパターンも、 今なら結構あるんでしょうね。 力のある男性だからこそ重宝されるという現場の事情もあって、 病院や科によっては、年代問わず男性看護師を望んでいるところだってあるかも。 転身してそういうところに勤務できればラッキーでしょうね。        
Copyright (C) 看護師転職比較ガイド All Rights Reserved